MENU

家電を買う時得したこと

こんにちは。私は関西出身で、何を買うにも安いモノには目がありません。そして欲しいモノは全てできる限り安く買いたいので、お店に行っても値切ってもらうまで帰らないです。関西以外の方からすれば、上品さに欠けると思われるかもしれませんが、そんなことは気にしません。やはり、安く買うことに意味があると思うからです。

 

そんな私が家電を買いにとある電気メーカーへ行った時のことです。当時私は炊飯器が欲しくて、インターネットなんかでも値段を調べてからお店へ行きました。何故なら、店頭価格が私の思っている値段より高かった場合、すぐに「インターネットにはこの値段で出てますよ!」と言えるようにする為です。

 

正直、そこのお店の値段がインターネットに記載されている価格より高いことは分かっていたので、もう値引きしてもらうことを前提に行ってます。実際にお店で店員さんに値引きを要求すると「え…少々お待ちください。すぐに係の者に確認してきます。」と返事がきました。私は普段ならその話しかけた店員さんが、その場で「分かりました!この値段までなら下げさせてもらいます!」という感じで返事が来るのですが、その時は待たされました。

 

それもそのはずです!場所が九州で、私が思うには、その店員さんは関西人から値切られることに慣れていなかったからです!!その店員さんが私の元に来るまでに時間がかかっていたので、正直私は諦めかけていました。もう「通常の値段で買おうかな…」と思っていた矢先、ようやく店員さんが戻ってきました。

 

そこで一言、「お待たせしました!この値段にさせてもらいます!」と言われました。

 

その値段を見てみると驚きました。私がインターネットで調べた最安値の値段よりも安く提示してくれたのです!私が希望した値段以上に安くしてくれて本当に嬉しくて、かなり得をしたなと思いました。

 

このご時世でインターネットに記載されている最安値の値段より下げてくれることは、滅多にないと私は思うので、本当に得をしたなと感じてます。